モノ探Top >  ブランド時計 >  CASIO G-SHOCK GXW-56

スポンサーリンク

CASIO G-SHOCK GXW-56

カシオのGショックに大型フェイスの新シリーズGXW-56が登場。5000/5600シリーズの流れをくむ角形デザインが迫力あるモデルに進化しました。初代5000に比較して体積比は約2倍になり、耐衝撃性も強化されたタフソーラーマルチバンド6搭載モデルです。精悍なデザインが魅力的なG-SHOCKです。

◆CASIO G-SHOCK GXW-56-1AJF,1BJF,4JF


カシオ G-SHOCK ソーラー電波 《GXW-56-1AJF》 GX Series メンズウォッチ ブラック×レッド

GXW-56-1AJF
G-SHOCKの耐衝撃構造は、腕時計のモジュールを中空構造で支え、金属ケースの周囲をウレタン樹脂でカバーするのが基本設計です。CASIO G-SHOCK GXW-56シリーズでは、それに加えて外殻クッションが二重構造になり、内側に柔らかめのウレタン樹脂、外側に硬めのウレタン樹脂を重ねて耐衝撃性を強化。

さらにモジュールのケースを蛇腹状ウレタン樹脂のインナープロテクターで包むという念の入れようです。このインナープロテクターはショックアブソーバーの役割を果たすだけでなく、デザインにも精悍さをプラスしています。

カシオ G-SHOCK ソーラー電波 《GXW-56-1BJF》 GX Series メンズウォッチ ブラック

GXW-56-1BJF
G-SHOCK GXW-56には、インナープロテクターの周辺4ヵ所にアルファゲルが仕込まれており、これもモジュールに加わる衝撃を吸収します。押しやすい大型のプッシュボタンは、ボタン自体がウレタン樹脂で周囲を覆われており、外部から砂埃や泥が侵入するのを防いでいます。

ストラップは波形に成形された樹脂製で、MUB RESISTのロゴが刻印されています。ケースサイズは縦55.5×横53.6×厚み17.5mmで、歴代Gショック史上最大級のボリューム。人気機種5600シリーズがさらにビッグ&タフネスに。GXW-56は人気沸騰必至の新シリーズです。

カシオ G-SHOCK ソーラー電波 《GXW-56-4JF》 GX Series メンズウォッチ レッド

GXW-56-4JF
CASIO G-SHOCK GXW-56にはブラックボディに赤いインナープロテクターが印象的なGXW-56-1AJF、ブラックにゴールド液晶のGXW-56-1BJF、オレンジのケースにブラック液晶のGXW-56-4JFの3モデルがラインナップされています。いずれも個性的で、将来、Gの定番モデルになる可能性大ですね。


◆CASIO G-SHOCK GXW-56シリーズ ラインナップ

スポンサーリンク

CASIO G-SHOCK GXW-56の関連記事

モノ探Top >  ブランド時計 >  CASIO G-SHOCK GXW-56

▲CASIO G-SHOCK GXW-56トップへ↑


ソフトバンク携帯のりかえで
最大70,000円キャッシュバック



auひかり+auスマホで
月通信費1480円引×2年間!

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information