モノ探Top >  パソコン関連 >  法人携帯 MNPで通信経費削減

スポンサーリンク

法人携帯 MNPで通信経費削減

houjin.jpg 法人向け携帯電話の契約プランもインフラ進化につれ変化しています。企業の業務形態に最適化した法人携帯プランを見直して、最適なキャリアに番号そのまま乗り換え(MNP)をすれば、大幅な通信経費の削減や営業効率のアップが望めます。
また最新のスマートフォンとグループウェアを導入すれば業務効率を格段に向上できる可能性があります。


◆法人向け携帯電話契約見直しのメリット


・通信コストの大幅削減が可能
・業務内容に最適化した法人携帯契約プランを選べる
・経理作業の合理化・省力化ができる
・一括管理による社用携帯の使用状況が把握できる
・セキュリティの強化ができリスクコントロールができる
・メールやグループウェアによる社内情報共有が容易に
・法人携帯乗り換え(MNP)キャンペーンの特典が受けられる


 など社用携帯電話の通信経費削減や効率的な運用ができます。


◆法人向け携帯乗り換えキャンペーンと特典

携帯各キャリアの代理店が開催するキャンペーンを利用すると、正規ショップにはない数々のメリットや特典が受けられます。代理店独自の法人向け特別割引サービスが受けられるほか、最適プラン選定や法人限定機能使用の相談もできます。中にはナンバーポータビリティ(現在使用中の電話番号を引き継ぐサービス)にかかる手数料や解約料・違約金を負担(相殺)するキャンペーンもあります。


◆ソフトバンク法人携帯へのMNPキャンペーン情報

◯法人のりかえ.JP 限定プラン
SoftBankスマートフォンや指定の格安携帯端末へ、ドコモやauなどの他社から番号そのまま乗り換え(MNP)を契約すると、1台当たり最大30000円もキャッシュバックされます。事務手数料や違約金・解約料を全額負担。
1台から法人契約が可能で、法人契約台数3台から大口割引の特典があります。さらに台数が増えると大幅なキャッシュバック増額を設定。新規加入プランもあります。手続きに来店が不要など魅力的な特典が満載。最もおすすめしたいソフトバンク法人携帯MNPプランです。
     ↓
◯法人のりかえ.jp(SoftBank法人携帯)
法人携帯ドットコムなら事務手数料+解約違約金+割賦残金=【全額負担】


◆au(KDDI)法人携帯へのMNPキャンペーン情報


◯ジェイ・コミュニケーション au 法人携帯プラン
au 法人携帯のBussiness au!に、ドコモやSoftBankなどの他社から番号そのまま乗り換え(MNP)を契約すると、業界最安レベルの費用でコスト削減が可能。月額780円で社員間通話0円、eメール0円。auの最新スマートフォンも優待価格で購入できます。他キャリアより乗り換えの場合の解約違約金・事務手数料なを全額負担。導入費は0円です。新規加入や機種変更プランもあります。
またGPS(位置検索機能)など、法人向けビジネスサービスも充実しています。au(KDDI)法人携帯の契約ならこちらがおすすめです。


※上記キャンペーンの内容は変更・終了される場合があります。最新の内容は各代理店サイトでご確認ください。

スポンサーリンク

法人携帯 MNPで通信経費削減の関連記事

モノ探Top >  パソコン関連 >  法人携帯 MNPで通信経費削減

▲法人携帯 MNPで通信経費削減トップへ↑


ソフトバンク携帯のりかえで
最大70,000円キャッシュバック



auひかり+auスマホで
月通信費1480円引×2年間!

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information